たぶんだぶん

足りない知識で暇をつぶす備忘録。問い合わせはこちらから dabungroup@ruru.be

ゼロからウクレレを作ってみたかった話 設計編

思い立ったが吉日って本当?

 

 

今回は設計をしてきますよ。まずは手書きで大体の外形をつかもう!

 

f:id:tabundabun:20170723203740j:plain

 

察しのいい人はわかりますね…

 

そう!マーチンのバックパッカー

 

音が悪いとかなんだとかで評価が二極にわかれちゃってますが、

 

なにしろわたくし、実物を見たことも弾いたことすらありません。

 

だからこそ(?)作ってみたいのです。

 

ちなみにマーチンのバックパッカーと言えば持ち運びやすいように特殊な形状になって

 

いて不思議な感じのアコースティックギターなのですが、昔はウクレレのバックパッ

 

カーなんてものもあったらしいです。これはアガる。

 

と考えつつ図面を引いていくのですが不安しか出てこない。

 

今引いてるのは、二分の一の図面だし、まだ部品は届いてないし…

 

ってなわけでCADで図面を作ることにしました

 

もちろん実寸で!

 

使ったソフトはみんな大好き大正義無料2DCADソフト

 

JWCAD 

 

なにかと便利なのでぜひインスコしておくのをお勧めします。

 

単純なものならば誰でも使えます。まあ使い方は置いといて…

 

 

描きました

f:id:tabundabun:20170723204632p:plain

 

まあネックとかは既製品を使うから問題ないとして、寸法すら記入しない

 

ずぼらっぷり。1:1だから文句はないでしょ。

 

 

ちゃんとできてるかわからないけどとりあえずファイルを貼っておく

https://www.dropbox.com/s/6bl3jfkqeipwrs3/MartinUk.jww?dl=0

 

とまあこんな感じで設計はおしまいつぎからは順々に製作にはいる。

 

1:1にした理由は原寸でコピーすればコピーしたのを切れば

 

すごく便利だと思ったから。

 

こんな感じで。

f:id:tabundabun:20170723211511j:plain

 

まあ便利だよね。

次回はケガキからの部品作りなんかを書いたり書かなかったり?

 

それでは

 

広告を非表示にする