たぶんだぶん

足りない知識で暇をつぶす備忘録。問い合わせはこちらから dabungroup@ruru.be

無限ループから抜け出すには?

 

 

 

無限ループって怖くね?

 

 

10 INPUT X

20 X=X+1

30 PRINT X

40 GOTO 20

(BASICより)

 

 

枯れた木の立つ一本道。ウラディミールとエストラゴンはゴドー

に会うことはできるのか?

ゴドーを待ちながらより)

 

 

世にも珍しい無限ループの例を挙げてみました。

 

 

最近ふと考えると無限ループから抜け出す方法を思いつきました。

 

ただ、前提として条件がいくつも重なった場合に実行できます。

 

現実世界で無限ループに陥ったら是非!

 

例に述べたのは無限ループを具現化するためです。

 

このページは決してプログラムの解決法やゴドーを待ちながらの考察をする

 

訳ではありません。その気も勿論ないです。ご了承を…

 

 

ぜひ頭の体操だと思って柔らかくして考えてみてくださいね! 

 

 

~問題~

 

君は今、ダイス状の白い部屋の中にいる。

 

不思議なことに君のいる部屋には採光のための開口部が一切ない。

 

あるのはドアが前後に二つ。

 

それとドアからなぜか線が生えており先に受話器がぶら下がっている。

 

前のドアから君は受話器にこう言う

 

「ここはどこだ?」

 

相手は言う

 

「知らない。助けてくれ。」

 

君はきっと足踏みをする。

 

少しすると後ろのドアから声がする。

 

どうやら受話器のようだ。

 

君は受話器を手にする。

 

受話器もとい後ろの部屋のだれかはこう言う。

 

「ここはどこだ?」と。

 

君は訳も分からず

 

「知らない。助けてくれ。」

 

と言う。

 

ここで君は気づく。

 

前のドアの受話器で言ったことはその後後ろのドアの受話器から同じ声が聞こえる。

 

後ろのドアの受話器で言った言葉はそのあとから前のドアの受話器から聞こえる。

 

ゾッとした君は後ろのドアを開けようとする。

 

何をどうしてもあかない。そうするうちにドアノブが取れてしまった。

 

いよいよと思い前のドアを開けようとする。

 

案に相違しするりとあいた。

 

出られる。確信しつつ次の部屋に行った。

 

君は又、ダイス状の白い部屋の中にいる。

f:id:tabundabun:20170114150439p:plain

 

 

問、この部屋から抜け出せる?

 

前提↪前のドアはあくけど後ろのドアはあかない。

   前のドアを開けてたどり着いた部屋も全く同じ部屋で同じことが起こる。

   その部屋の前後のドアの仕組みは前述の通りで前のドアを開けたらまた

   次のダイス状の白い部屋にでる。

 

 

パッと見出られないように感じるけど糸口はそこそこあると思います。

正直、文章で書くと展開はどうにでもできるのであまりかきたくなかったけど

これが一番伝わりやすいと思い書きました。

 

 

答えは以下の通り

 

 

 

答え、今いる部屋の存在を消してしまえばいいのです。方法は簡単。

   部屋にある受話器を相互に組み合わせればいいのです。

   聞く方と話す方で。

   こうすることで無限ループから抜け出せられます。

   部屋は消えてなくなるけどね。むしろそう願いたい。

   

 

思考実験的なものなので実際にどうなるかはわかりませんが(現実にまず

 

起こり得ないが)これなら抜け出せますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分も消えちゃうじゃん…

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tabundabun:20170114151022j:plain

 

 

 

しょうがないな。答えは下にリンクを貼っておきます。

しっかり全部読んでくれることを願います。

 

 ↓↓↓↓ ↓↓↓↓ ↓↓↓↓ ↓↓↓↓

http://tabundabun.hateblo.jp/entry/2017/01/15/021609

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする